*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2008.09.30 (Tue)

ギアス纏め

前記は大分欝で書いたので、何やら恥ずかしい
なのでもう一度きちんとメモを書きたいと思う㊥の人です今晩和

(ネタバレのため反転)

昨日もう一度っくり最終話を見直しましたが、
やっぱりルルの死亡シーンは居た堪れないです;;
コードギアスという物語はこれで纏まってはいましたけどね

ルル死亡フラグ、私が確信を持ったのはルルが皇帝についた時から

・本来のルルのイメージカラーは黒なのに白い服になった
・逆にスザクのイメージカラーは白なのに黒っぽいパイスーになった

白色は言わずもがな死装束、スザクはこれから罪を背負う立場になるから黒く
だとすると、前のスザクは死亡願望があったので白かったとかも考えられるかな・・・

ルルが刺された後、傾斜を滑り落ちるシーン

国旗の赤い横線とルルが滑り落ちた後の血の縦線で十字架に・・・

悲しいほど演出が効いていて凄い良かった
世界で一番愛したナナリーに看取られ(だがルルにはもう声は聞こえていなかった模様)
逝けたこと、最後の最後でナナリーがルルーシュの本心(しようとした事)を知った、
それだけでルルはだいぶ救われたんだと思っています
「お兄様だけで良かったのに」と泣いたナナリーと、
本当はもう許していたはずのスザクが残されたのは本当に悔しかった

出来る事ならルル・スザク・ナナリーの3人が幸せな未来が良かった
でも、何の犠牲もなしに夢を叶えようなんて無理ですよね・・・(´;ω;`)

しかしルルは決して一人では逝ってない
スザクの中の”柩木スザク”を連れて逝った、そう考えると少し悲しみが和らぐ
・・・スザクは可哀相だけど;;

CCの本名が出ないまま終わった事で、色んな所で賛否両論されているが
個人的には明かされないまま終わったのはよかったと思う
分かった所でどうしようもないし、あの流れで明かすのも場違いな気がする

また、何かのアニメ誌で”セラ”が本名らしいとの未掲載情報が漏洩したとかしないとか
あくまで噂ですけどね

最後に馬車を引いているのがルルか監督という説で討論されているみたいですが
私的にルルはあそこで死んでこそだと思うので、監督に1票ww

いやでも、妄想世界ではルルはry 

ギアス熱落ち着いたと思った矢先の衝撃のラスト、うっかり再熱しかけてまs
23:02  |  ゲーム・アニメ・漫画  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。